OS(オペレーションシステム)って何?

OS(オペレーションシステム)って何?

最初にOS(オペレーションシステム)の例を挙げます。

・Windows(ウィンドウズ)
・Mac OS(マックオーエス)
・Linux(リナックス)

他にもあるんですが、このサイトはそこまでマニアックな知識を公開する場所ではなくて、あくまでもパソコン初心者にわかりやすい説明をするためのところなので、こんな感じで紹介しますね~^^

さて、最初に出てきたWindows(ウィンドウズ)は知ってますか?知ってなくても聞いたことはあるんじゃないですかね?

ここで例を出します。

ソニーという会社のパソコンにはバイオという名前のパソコンがあります。
トヨタにプリウスという車があるのと同じ意味ですね。

そしてソニーのバイオというパソコンでインターネットを楽しみたいと思ったときには、Windows(ウィンドウズ)というOS(オペレーションシステム)を組み込まないとインターネットなどを使うことができないんですね。

トヨタのプリウスで言えばエンジンを積まないと走らないよって考えると分かりやすいかな?

インターネットだったり、エクセル(表計算ソフト)だったり、その他のケーションソフトだったりを使う為の下地としてOS(オペレーションシステム)が必要なんですね。

そして、OS(オペレーションシステム)にも種類があって、マイクロソフトという会社が作ったOS(オペレーションシステム)はWindows(ウィンドウズ)と言うんです。

アップルという会社が作ったOS(オペレーションシステム)はMac OS(マックオーエス)というもの。

どちらもインターネットにつないで作業することができるんですが、細かい点で違いがあるんです。

それぞれの特徴まで話すと長くなりそうなんで、とにかく、ここでは

「OS(オペレーションシステム)とはパソコンの中でする作業の下地として必要なもの」

という認識を持ってくださいね^^

こんな説明でわかったかなぁ(^_^;)




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。