ドラッグ&ドロップ(drag and drop)って何?

ドラッグ&ドロップ(drag and drop)って何?ドラッグ&ドロップ(drag and drop)って何?

ドラッグ&ドロップとはパソコンの操作の仕方のことです。少しパソコンに慣れた人は、このドラッグ&ドロップを使いこなしています。パソコン初心者の方でも簡単にできるし、なにより、とても便利な機能なので是非マスターしてください。

ドラッグ&ドロップのやり方



ドラッグ&ドロップとは「ドラッグ」と「ドロップ」という2つの操作に分けられます。2つの操作といっても簡単ですよー^^

ドラッグのやり方



「ココをドラッグしてみて」

↑の「」の中の文章の一番右の文字にマウスのカーソルを合わせて見てください。カーソルを合わせたらその場で左クリック。マウスを右方向に動かします。すると文字が青くなります。

青くなったら一旦マウスの左クリックを外して、青くなった部分に再度マウスのカーソルを合わせて左クリック。そのままマウスを移動させると、青くなった部分の文字が動き始めるはずです。

この一連の動作をドラッグと言います。


ドラッグはテキスト(文字)はもちろん、画像や動画のファイルに関しても適用できます。
やり方は同じく、マウスのカーソルを合わせてから左クリックして、ボタンを押したまま動かします。



ドロップのやり方


ドラッグがうまくできたら次の動作はドロップです。

ドロップの方法は超簡単。

「押し続けているマウスの左ボタンを離す」

これだけです


ドラッグして移動させたテキストなり画像ファイルなりを、目標の場所に移動させたら、その場所でマウスの右ボタンを離すんです。

すると、元にあった場所のデータが移動先に簡単に移動できます。

テキストを検索窓にドラッグ・アンド・ドロップすれば、キーボードでわざわざタイピングをしなくたって検索することができるんですね


ドラッグ・アンド・ドロップは超便利なパソコン操作の一つなので絶対にマスターしましょうね^^





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。