ドラッグって何?

ドラッグって何?

ドラッグ(drag)というパソコン用語は初心者でも覚えておいたほうが便利です。

ドラッグとはマウスを使ったパソコン操作


ドラッグとはマウスを使ったパソコン操作の一つです。


例えば、パソコン内に画像のファイルがあるとします。
画像ファイルの上にマウスのカーソルを合わせます。そして左クリック。左クリックを押しながらマウスを移動させると、画像ファイルがマウスの動きに合わせてパソコン画面内を移動します。

この動作をドラッグと言うんですね。


他には例えば、このホームページの文章をドラッグすることもできます。

「ココをドラッグしてみて」

↑の「」の中の文章の一番右の文字にマウスのカーソルを合わせてみましょう。合わせたらその場で左クリック。マウスを右方向に動かします。すると文字が青くなります。

青くなったらいったんマウスの左クリックを外して、青くなった部分に再度マウスのカーソルを合わせて左クリック。そのままマウスを移動させると、青くなった部分の文字が動き始めるはずです。

これもパソコン用語の「ドラッグ」という動作です。

ただし、ドラッグ単体では便利さを発揮できないので、有効に使うには「ドラッグ&ドロップ(drag and drop)」という動作にする必要があります。

ドラッグ&ドロップ(drag and drop)」を使い出すとパソコン操作が格段に便利になりますよ





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。